MQL5トレーディングシグナル

全てのMQL5 口座を持っている方はMetaTrader4及び5向けにMQL5トレードシグナルを購読できます。

MetaTraderからどうしたらMQL5を購読できますか?

  1. MetaTraderをアップデートしてください。
  2. MQL5口座を登録してください。
  3. MetaTrader4及び5であなたのMQL5口座に接続してください。その後、MetaTrader4を開き、"Tools"の後、"Options"を選択し、"Community"タブをクリックしてMQL5のユーザーネームとパスワードを入力してください。
  4. 次に、好きな"Signal"プロバイダーを選択し(Terminalタブのシグナルを選択してください)、購読します。
    Signalの規約に同意します。"Tools"を選択し、"Options"を選択し、Signalタブの二つのボックスにチェックを入れてください。1) シグナルサービスに関する規約への同意 2) リアルタイム購読を有効にする。その後、購読設定を管理することができます。
  5. 上記のステップが終わりましたら、システムはSignalプロバイダー情報をすぐにあなたの口座にシンクロナイズさせます。書類に署名する必要はありません。ただ上記のステップに従い、シグナルを受け取ってください。Signalプロバイダーと同じサーバーを使用する必要はございません。

MQL5のウェブサイトからMQL5のトレーディングシグナルを得るためにはどうしたら良いですか?

MQL5ウェブサイトを通して購読する場合、あなたはMQL5プロフィールにアクセスする必要があります。トレーディングシグナル のリストから一つを選択し、"Subscribe"をクリックしてください。それから開始日と購読期間を選択する必要があります。ブローカーの名前を入力したあと、口座番号を入力してください。
 

Admiral MarketsとMQL5のトレーディングを行なうことで以下のメリットがあります:

  • 興味のあるトレーディングシグナルを購読し、あなたの口座に自動的にコピーされます。
  • トレーディング動作とボリュームのコントロールを行ない、リスクを軽減。
  • シグナルプロバイダーになることができます。
  • MQL5.comの内部支払いシステムの計算方式導入。
  • トレードの新しい戦略と分析方法を導入。
どう利益を得ますか?
 
  • これはシンプルで完全なソリューションです。シグナルの購読は直ぐでき、その後のトレードは自動的にコピーされます。シグナルプロバイダーを追加するにはデータベースに登録し、購読料を設定するまで1分程度で終わります。
  • 保障されたセキュリティが全ての人に与えられます: シグナルの選定は非常に厳しいものです - 1ヶ月間、まずシグナルはテストモードによってテストされます。テストモードを通過したシグナルのみMQL5.comシグナルディスプレイに表示されます。
  • シグナルのレーティング: 購読者とシグナルプロバイダーの間では合意書などを取り交わす必要はありません。シグナルの売り手は営業を行い、購読者は購読を決めるだけのことです。全てのシグナルに関する操作はシステム内で完結します。
  • 有料のシグナルは簡単に購入できます。もし有料のシグナルがある場合、数々の支払いシステムがご利用いただけます。Webmoney、Paypal、銀行カードからの転送など、お好きなものをお選びください。
  • 手数料はありません。シグナルサービスでは、取引量に関して手数料を課すことはありません。
  • 取引プラットフォームは常にオンである必要はありません。近い将来TET(Truested Execution Token)と呼ばれるシステムが導入され、このシステムでは、例え取引プラットフォームがオフでも、全ての決済が自動的にバックアップされます。つまり、取引プラットフォームを常にオンにしておく必要がないのです。
  • 約定における最小限の遅延: もしシグナルプロバイダーが同じTETモードになっていた場合、あなたはマーケットにおける最速の約定を得られるでしょう。
     
 
下記のことを知っておきましょう
 

リスク:

  • トレーディングシグナルに全てを頼るべきではありません。これは行動そのもののガイドではなく、トレードにおけるアドバイスとして理解してください。
  • トレーダーは取引におけるリスクを理解しておかなければなりません。過去のトレードシグナルでの利益は未来のトレードでの利益を保証するものではありません。故に、ブローカーは直接的なトレードシグナルによる効率性を保障することはできません。あなたのトレードパフォーマンスがトレードシグナルの情報と同じにならないののいはいくつかの理由があります。それは以下の事柄で説明することができます: 異なるレベルの市場流動性、異なる市場スプレッドのサイズ、トレンドラインのサスペンション、規制母体による税金、異なるインターネットスピード、注文に関する遅延、不十分なシグナルの分析、マージン条件、ストップロスの変更、などがあります。
  • 投資においては損失を被るリスクがあります。また、元本を全て失うリスクがあります。

シグナルサービスのご利用ルール

X
Loading